脱毛器さんTOP脱毛器の口コミ>なつみさんの脱毛器レイボーテRフラッシュPLUS体験レポート

なつみさんの脱毛器レイボーテRフラッシュPLUS口コミ体験レポート

なつみさんの脱毛器レイボーテRフラッシュPLUS使用画像

お名前・年齢・職業

なつみ 29歳 会社員(事務)

使った脱毛器

レイボーテRフラッシュPLUS

脱毛した部位

口周り、うなじ、背中、お腹周り、両脇、両腕、両脚、両手両足の指

脱毛期間

2週間に1回のペースで、6ヶ月間使っています。
どの部位も同じ期間・同じ頻度です。

何故レイボーテRフラッシュPLUSを購入したのか?

脱毛器レイボーテRフラッシュPLUSカートリッジ

以前は、勤務先の近くにある脱毛サロンに回数パックで通っていたのですが、
勤務地が変わったことで、自宅から電車に乗り、
わざわざ脱毛のためだけに出かけるのが面倒になってしまいました。

脱毛サロンのスタッフさんから、
「今、脱毛をやめてしまうと、また自己処理をしなくてはいけない状態に戻るので、
続けないともったいないですよ。」と言われ、
新たに回数を増やして契約するか、思い切って辞めるか迷っていた時、
最近の家庭用脱毛器はサロン並みの効果があるという話を耳にしました。

あと、サロンには部分脱毛(口周り、背中、両脇、両腕)で通っていたので、
脱毛していない部位の毛が気になり出していました。
全身脱毛は高いし時間がかかるからと部分脱毛を選んだものの、
一部が綺麗になってくると、手付かずの部分の毛が目立つように感じるのです。

家庭用脱毛器なら一台の金額で全身やり放題だと思って、
家庭脱毛器の購入を検討し始めました。

色々なメーカーの製品を比較してみたところ、
他の製品の方が、口コミが多くて評判も高かったので、最後の最後まで悩みました。

最終的に「レイボーテRフラッシュPLUS」の購入を決めた理由は、
・肌の色を判別できるセンサーがついているので、やけどの心配がなさそう。
・ローラーがついているので、肌の上でコロコロ転がすだけの脱毛なら簡単にできそう。
・氷で冷やす必要がないので、冬でも使いやすい。
・日本製で安心

という点に惹かれたからです。

口コミを参考にしつつも、最終的には自分のスタイルに合うかどうかを重視して購入を決めました。

レイボーテRフラッシュPLUSで脱毛する前のムダ毛の状態

とにかく毛が伸びるのが速くて困っていました。
夜に処理すると、翌朝にはもう毛が気になってしまうこともあって、
毎日、朝の忙しい時間帯に自己処理をしていたので、とても面倒でしたね。

それでも体質なので仕方がないと諦めて毎日処理を続けていました。

それが突然、学生の頃は毎日カミソリで処理していても大丈夫だったのに、
20代後半になると、カミソリ負けで肌が真っ赤になってしまったのです。

皮膚科に通い、塗り薬を塗っている間は治るのですが、
やはり根本的な解決にはならず・・・。
薬が結構強めのステロイド剤だったことも、とても気がかりでした。

でも、肌が荒れたからといって、仕事もあるので、
ムダ毛を処理しない訳にもいかず、とても悩んでいました。

カミソリ負けの掻き傷が残ってしまったので、
今思い返すと、もっと早く家庭用脱毛器を買ってカミソリの自己処理をやめていれば、
もう少し綺麗な肌をキープできたのにな~と後悔していますね。

効果が現れたのはどのくらいたってから?

使用して1ヶ月ほど(2回の使用)で、毛が弱々しく伸びるペースも遅くなってきました。
まだ効果の出始めという段階なので、自己処理も必要ですが、
弱々しい毛が生えてくると、効果が実感できて嬉しくなります。

毛が濃い脇は、毛が弱々しくなってきたことが特にわかりやすかったです。
両脚と指に関しては、なかなか効果が実感できず不安に感じていたのですが、
使用し始めて5ヶ月目くらいから生えてくる毛が細く、全く生えない所が出てきました。
部位によって効果が出てくる時期が違うみたいです。

痛みはあったか?

「レイボーテRフラッシュPLUS」の肌色センサーを使って脱毛すると、
自分の肌の色に合わせて機械が出力を決めてくれるので、全く痛くありません。

ちょっとした擦り傷でもギャーギャー騒ぐくらい痛みに弱いタイプなので、この機能は本当にありがたいです。

手動でレベル5のマックスまで上げると、痛みを感じる時がありますが、
基本的には、少し温かい感覚があるだけで、痛みは感じないですね。
私のように痛みに敏感でなければ、
脇もVラインも常にレベル5のマックスで脱毛しても全然痛くないと思いますし、
効果が出るのも早いかもしれません。

私は日焼けした部分だけ痛みを感じるので、そのあたりだけ出力を下げて、レベル3くらいで使用しています。
毛が薄い部位や日焼けをしない部位は全然痛くなく、痛みに弱い私でもレベル5の使用で余裕でした。

脱毛して効果はあったか?

なつみさんの腕脱毛後の画像

なつみさんの脚脱毛後の画像

なつみさんの脇脱毛後の画像

効果はありました。

まだ6ヶ月間しか使用していないので、全く自己処理いらずというところまではたどり着いていませんが、
毎日必ず自己処理が必要だった状態から、2週間に一度の自己処理で十分な状態までになりました。

しかも、以前はシェーバーとカミソリを併用して自己処理をしていましたが、
今は細い毛しか生えてこないので、シェーバーで軽く処理すればOKです。
とっても時短になっていて嬉しいです。

6ヶ月使用時点での効果は、
・口周り:鼻下は、産毛が3本ほど生えてきますが、顎はすごく綺麗になりました。
・うなじ:細い毛だけになったので、ドレスなど露出が多い服以外は気にならないです。
・背中:うまく光が当てられていない部分があり、まだまだ処理が必要そうです。
・お腹まわり:とても薄い産毛だけが生えている状態になりました。
・両脇:元々濃い部分なのでまだ自己処理が必要ですが、長い毛が生えません。
・両腕:意外と手強くて、まだ長い毛が生えてきます。
・両脚:ボウボウだった頃が嘘のようです。太ももは産毛だけの状態です。
・両手両足の指:近くでないと見えないくらいの毛の薄さになりました。

まだ家庭用脱毛器を使い続ける必要がありますが、
徐々に毛が細く弱くなっている実感があるので、
このままいけば1年くらいで自己処理いらずになりそうだと期待しています。

今後「レイボーテRフラッシュPLUS」以外の家庭用脱毛器やサロン・クリニックなどを利用する予定はありますか?

別の家庭用脱毛器を使うことはないと思います。
「レイボーテRフラッシュPLUS」にとても満足しています。

サロンに関しては、自分で処理しにくい背中やVIO部分のみ通うかもしれません。
手が届かない部分を手伝ってくれる人が近くにいらっしゃる方は、
私のような理由でサロンを検討する必要はないと思います。

肌トラブルはあったか

痛みに弱く、肌が強くないので心配していましたが、全く肌トラブルはありませんでした。
自己処理の際に悩んでいた肌荒れや赤みなどもなくなりました。

一応、脱毛サロンの真似をして、
脱毛器を使う前に適当に化粧水を塗って、終わった後にも保湿をしています。
肌トラブル防止というよりは、乾燥がない肌の方が、脱毛効果が高くなるのでやっているという感覚ですね。

美顔器としての機能が付いていれば使いましたか?

美顔用カートリッジはありませんが、脱毛用カートリッジに美顔効果があるようです。
ただ正直な所、あまり効果の実感はありません。

でも、わざわざ美顔用カートリッジに付け替える手間はないですし、
悪い効果が出ている訳ではないので、おまけだと思って割り切っています。

美顔器としての効果をもっと期待したいのであれば、
レイボーテの上位機種か、他社の製品を購入した方が良さそうです。

レイボーテRフラッシュPLUSの駄目なところやマイナスなところは?

特にマイナスに感じるところはありませんでした。

強いて言えば、他の家庭用脱毛器と比べて値段が少し高いところでしょうか。
ただ、照射のたびに氷で冷やす手間がなく、
コロコロ転がすだけで連続照射ができるメリットを考えると、
値段が高いだけの価値はあると感じています。

家庭脱毛器全般に言えるマイナス面でいうと、
・自分で見えない部分の脱毛がやりにくい。
・ホクロを保護するシールを貼るのが面倒に感じる。

ということです。
脱毛サロンは寝ているだけで全部やってもらえるので、
こういった作業が面倒だと感じる人は、サロンに通った方が良いかもしれないですね。
私はホクロが多いので、保護シールを貼る作業が少し面倒に感じることがあります。

レイボーテRフラッシュPLUSはどんな人におすすめか?

私がおすすめしたいと感じるポイントは3つあります。

1つ目は、脱毛初心者の方や、肌が弱い方、痛みに弱い方におすすめです。
光脱毛のサロンに通った経験がない方は、
自分の肌に脱毛器の光が当たる時の感覚や効果を体験したことがないので、
出力レベルの設定が難しいように思います。

それに加えて、肌に赤みが出やすい、痛いものが極端に嫌いという方だと、
「とりあえず試しにやってみる」という行為もちょっと怖いですよね。
口コミを読んでも、個人差が強く、
イマイチ人の意見を参考にしづらい部分でもあります。

「レイボーテRフラッシュPLUS」は、肌色センサーがついているので、
肌を傷めずに効果が出る強さを機械が勝手に設定してくれます。
脱毛サロンでスタッフの方がやってくれる調整を機械に任せることができるので、
安心して使用することができます。

2つ目は、脱毛サロンに通う時間がない、近所にサロンがないという方におすすめです。

自宅で自分の好きな時間に脱毛できるのは、想像以上に気楽でした。
特に、「レイボーテRフラッシュPLUS」は、
コロコロ転がすだけで脱毛できる機能があるので、
両脚・両腕はテレビを見ながら脱毛しています。(笑)

脱毛の手順が面倒なものや、時間がかかってしまうものだと、
ついつい途中でサボってしまうので、これくらい気軽に脱毛できると本当に助かります。
サロンだと2週間単位でうまく予約が取れないこともありますが、
自宅であれば、数十分時間を取ることは簡単なので、効率よく脱毛できています。

あと、自宅からサロンまでの交通費が浮くことになるので、
一台、家庭用脱毛器を買ってしまった方が、完全にお得だと思います。

脱毛サロンやクリニックも安いプランが用意されていますが、
交通費などを含めたトータル金額で考えると、なかなかの出費になっています。
ご家族で使用する際は、一台あれば数人で使用できるので、もっとお得になりますね。

3つ目は、サロンの雰囲気や接客が気になってしまう方におすすめです。

私は、サロンで新人スタッフの方が担当になった際に、
照射漏れや、ジェルの拭き残しでベタベタして、嫌な思いをすることがありました。

そういう時にズバっと言える人なら問題ないのかもしれませんが、
私は、やり直してほしいなと思いながらもスタッフの方に伝えることができず、
モヤモヤした気持ちになってしまいました。

あと、私自身が、普段薄化粧でラフな服装をしているので、
お化粧しっかりで美容に気を遣っている雰囲気のスタッフさんが多いサロンに行くと、
緊張してしまうんですよね。(笑)

家庭用脱毛器であれば、自分でやるので、照射漏れに気づいたらいつでもやり直せますし、
人に気を遣わず、気軽に脱毛することができます。
初対面の方に合うと緊張してしまうような人見知りの方にも、おすすめかもしれないです。

上記の3つに当てはまる方は、是非家庭用脱毛器を試してみてほしいです。
実際に、まだ6ヶ月間しか使用していない状態でも十分効果が出ています。

サロンに通っていた頃と、家庭用脱毛器で脱毛している今と、
脱毛の効果が同じなので、サロンに通う必要はないかな~というのが、私の正直な感想です。

毛穴が見えなくなる状態になるまで、頑張って続けていくつもりです。

関連ページ一覧

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピX
手軽で使いやすい脱毛器